京都市で慢性痛の改善に強く、女性からの人気が高い鍼灸整体院です

村瀬鍼灸整体院


院長日記

当院のコロナウイルス対策

更新

三密を避け、清潔、安全、安心の鍼灸整体院です。

施術者はマスクをして鍼灸、整体治療をします。
dispopaper2020.4ts.jpg ドアノブは当方で定期的に消毒し、ご自身も手指消毒していただけるよう、アルコール消毒液を入り口に置いてあります。
患者様が手をかざすと自動的にアルコール消毒液が噴霧されます。

窓を開け、換気扇やサーキュレーターで空気の流れをを良くして密室状態を避けます。
また、ウィルスに効果ある空気清浄機を2台設置しております。


胸当てマクラや顔マクラは十分にアルコール消毒し、その上に使い捨てのペーパータオルを載せます。
顔枕は複数用意し、患者さん毎におひとりおひとり、新しい消毒済みの顔枕と交換しています。
また、ご希望により、ご自身がマスクをしたままの施術や持参タオルの使用も可能です。

鍼灸、整体は免疫を上げるので体に良い作用をもたらしますが、時節柄、以下の方はご来院をお見合わせいただけるようお願い申し上げます。
*発熱がある方、咳の出る方
*コロナウィルス陽性の方と2週間以内に濃厚接触があった方
pillow8ts.jpg

 *理由のない突然の味覚障害がある方

参考 院長自身がコロナウィルスにかからぬよう注意していること
1.鼻呼吸をする、口呼吸は感染リスク高まるのでダメ、口は閉じておく。
2、手で目や鼻、口元を触らない、手→粘膜からウィルスが直接体内に侵入。
3.太陽の光を適度に浴び、ビタミンDを合成、マグネシウムも摂取(苦りの入った自然塩がおススメ)
 4、首、肩に凝りをためない、血液循環を良くするため。


<鍼灸、東洋医学のコロナウィルス対策> 辛い物を食べる
外から入るウィルスを防ぐには呼吸器を活性化させることです。鍼灸では肺経絡の活性化が最重要です。鍼灸古典理論では肺経絡を養うのは 辛みです。だから唐辛子や胡椒等、辛い物食べると鍼灸肺経絡が活性化されます。tenosyoudokuts.jpg簡単な方法として黒ゴマの粒を2-3粒噛んで口に含んでおきます。しばらく辛みが口の中を覆います。この間鍼灸肺経絡が活性化され、肺や喉な
 

どの呼吸器の異物を排除する働きが増します。危険そうな場所へ行くときはあらかじめ、黒ゴマを口に含んでおくのも良いかも?

syoudoku2020.4ts.jpg
 

2020年05月27日 更新

院長日記新着記事一覧

その不調、自律神経失調症?
自律神経チェックドッグ毎日新聞2020・1.29号の医療健康の欄に興味深い記事が載っていました。その内容は西洋医学もめまい、動悸などの不定愁訴の原因として首のコリを認めだした、とい...
2020年05月11日 更新
自律神経失調症と首コリ
自律神経失調症の方の共通点自律神経失調症の方を診させていただいていると、2つの共通点があります。それは、ストレスを受けておられる事。精神的なストレス+超多忙などの肉体的なストレス。...
2019年06月17日 更新
冷え性の鍼灸、漢方ーNHKテレビ、朝イチ
鍼灸、漢方の東洋医学的活用法NHKテレビ、朝イチ、と言う番組で2019年1月4日、鍼灸、漢方の東洋医学的活用法が特集されました。NHKの看板番組で、九州弁の漫才の博多華丸大吉さんと...
2019年01月07日 更新
神経痛は鍼灸、整体で何日で治るのか?
鍼灸などでヘルニアによる神経痛や坐骨神経痛や手のシビレや頚腕症候群など早く治したい痛くなったら、だれでも早く治りたい、当たり前のことです。これは皆様、感じているにもかかわらず、鍼灸...
2018年06月21日 更新

村瀬鍼灸整体院のご案内

住      所:
京都市南区久世殿城町84
アクセス:
JR向日町より徒歩12分

桂川駅より徒歩15分

阪急東向日駅より徒歩20分

お問い合わせ・ご予約
075-932-1634
営業時間:
午前09:00~12:00

午後16:30~20:00

休業日:
日・祝日:全休
水・土:午後休み
水曜午前は不定休、救急のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ