京都市で慢性痛の改善に強く、女性からの人気が高い鍼灸整体院です

村瀬鍼灸整体院


皮膚が痒痛い・・・鼻水や咳が出る症状について

花粉症や喘息たアトピーなどのアレルギーの方が増えています

  • 花粉症のせいで3月くらいからくしゃみや目のかゆみがひどい
  • 喘息もちで、スポーツや趣味でできる範囲が限られている
  • 食物アレルギーのせいで食べられない物が多い
  • アトピーや湿疹などの皮膚疾患を持っている
  • ヘルペス、帯状疱疹で痛い

鍼灸東洋医学と皮膚疾患

atopic01.jpg鍼灸東洋医学の考え方―「皮膚表面は衛気」という気のバリアで覆われています。

よく、アニメとかSF映画でありますよね、体全体が外敵から自分を守るシールドに覆われている、という考え方です。

人体には四六時中、常に外からビールスや細菌などが侵入を狙っています。ですが衛気がしっかりしているときは分厚いオーラに包まれているようなもので、外邪を寄せ付けません。それらをはね返します。

皮膚疾患、アトピー、ヘルペス、肌荒れなどに悩まれる方は、みなさんバリアが薄くなっている状態で、外敵に負けやすくなっています。

 

バリアを増やすために

鍼灸経絡図衛気は内臓で作られます。

そして内臓をコントロールしているのが経絡という14本の気の流れです。ですから、鍼灸にて経絡を正常化するのが何にも増して重要なことになります。

また、<免疫>という外敵をやっつけ、自分を守るシステムを正常化するのも重要です。
そのために大事な事の一つは腸の状態、良い腸内細菌叢、及び正しい食事です。


 

花粉症や喘息や食物アレルギーなどで困っています。

アレルギーは腎臓の排泄作用と関係すると言われています。

腎臓はご存じのように血液中の老廃物をこし取る働きがメインですが、腎臓の機能が落ちると老廃物が血液中に残り、これが免疫を狂わす一因になる、と言われています。

鍼灸では腎、という経絡が腎臓や副腎と大きく関係します。腎経絡を鍼灸で整えると腎臓の働きが活発化します。

また、背骨が歪むと、重力の影響で腎臓が下垂し、充分な神経伝達、血液、栄養が受け取られなくなっています。

atopic_t04.jpg当然のことながら、その結果、排泄作用が低下します。

アトピーや蕁麻疹などの皮膚疾患は肝臓の機能が落ちて、解毒作用が低下することと関係があると、言われています。
 

具体的な養生法

①体の歪みを作らない

csf3.jpg仕事や家事、スポーツなどで同じ動作の繰り返すと体が歪んできます。

努めて左右均等な動きを心がけます。

スポーツではゴルフ、テニス、ボーリングなどの片側を使うスポーツより左右均等な動きのスポーツ、ウォーキング、スイミングなどをオススメします。

また、猫背に気をつけます。猫背になると体で一番大事な上部頸椎が凝ってきて様々な病気を引き起こします。


②自宅温灸

atopic04.jpg艾にはエネルギーがあり、手足に自分ですえる方法は古来より気軽な養生法として実践されてきました。

千年灸などの温灸もドラッグストアで手に入る時代になりました。

ただ、確実に効かせようと思ったら、数少ない脈診のできる鍼灸師に診察してもらうのが確実です。経絡を考えたツボ取りが必要になります。

当院ではご希望の方にはマジックインキで印をつけて自宅温灸をオススメしています。


③自己マッサージ

腎臓や肝臓の下をストレッチポールやテニスボールを使ってゴリゴリ自己指圧するのも良い方法です。

風呂上がりなど、体が緩んだときにするのが効果的。

③腸内細菌の正常化

atopic_t03.jpg近年、腸は第2の脳、と言われ消化吸収のみならず免疫、気持ちにまで影響を及ぼすことがわかってきました。

怒りっぽいネスミの便を移植された穏やかなネズミは、その結果、怒りっぽい性格に代わるそうです。


人体は細菌と共生しているので、善玉菌が腸に多くいるのはとても大切なことです。そのためには乳酸菌やヨーグルト、酵素など各種サプリをとるのも大切です。

ちなみに私も数十年、しょっちゅう下痢をしていたのが、あるサプリをとるようになってから劇的に止まりました。身をもって腸内細菌の大切さを知りました。

ただ五万とあるサプリの中から、自分に合うものを見つけるのは大変難しいので、当院ではオーリングテストという筋肉の反射を利用したテストで、あなたにあうサプリをアドバイスします。

くよくよ悩まない
鍼灸東洋医学では思い悩んだり心配しすぎたりすると、腎や脾を痛める、と言われています。

鍼灸東洋医学的に見たアトピーやヘルペスなど皮膚疾患克服のポイント

  • 経絡の正常化=脈診による鍼灸
  • 免疫の正常化=ゆがみの矯正、内臓の正常化
  • 食事の正常化、腸内細菌の正常化
 

当院では鍼灸治療・東洋医学脈診で経絡を診断・気を流し込み正常化します

治療写真てい鍼という刺さない鍼を使用するので無痛です。

皮膚表面を支配する肺経という経絡の異常が多く、免疫を司る腎経の異常も多々ありますが、粘膜を司る脾経の異常もあります。

これを正すことにより治癒のメカニズムがONになります。

また、整体の歪みを正し内臓の働きを高めます。

人体は立位構造のため、どうしても内臓が下垂し機能が低下します。

アレルギーは腎臓、副腎と関係、アトピーは肝臓と関係が深いので、それぞれ弱った臓器を正常化します。

 

上部頸椎・のどの重要性

atopic03.jpg今までに何人ものの方を診させていただきましたが、皆様に共通しているのは首が悪い・喉が腫れているということです。

人体は常に異物である細菌、ビールス、バクテリアなどの侵入者と戦っており、その戦いの第一関門が喉です。白血球やマクロファージなどの免疫部隊が喉で異物を攻撃し撃退します。


ところが敵が強いと勝てはしないが負けもしない、という綱引き、持続感染の状態になります。
アレルギーの方の喉を診ると例外なく喉が腫れ、ばい菌に勝てない状態(持続感染)で、これが免疫に大きなストレスを及ぼしています。

そこで、ここの組織をゆるめて血液を増やし、免疫を正常化します。

コリを取ることで筋肉が柔らかくなると血液が届き、細菌をやっつけます。そして持続感染が解消されます。

アトピーやめまいが鍼灸で改善しました

京都市にお住まいのE.T様 (23才女性/パート)

アトピーでこちらに通院しています。私はアトピーの他に、めまいの病気を持っていますが、そちらも良くなってきています。
ありがとうございます。

 
先生より
気の流れを整えたり、首の歪みを取ると肌がきれいになり、その他、体の基から健康になってきます。

花粉症が数回で楽になりました。

長岡京市にお住いのS.N様 12才、男性、中学生

お悩み
花粉症に困っていました、母が通っていたから来院しました。

治療を受けてみて
とても症状が改善され、数回で、楽になった。

同じ症状でお悩みの方へのメッセージ
鍼がこんなに効くとは思わなかったので、花粉症の人はぜひ試してみてください。全く痛くありません。


院長より
鍼灸、と聞くと痛い熱いというイメージがあります。
大人でも躊躇するので子供ならなおさらです。
多分、初めは勇気を振り絞って来院されたのではないか、と思います。
でも、当院の治療法は刺さない鍼で経絡を正常にして病気を治す、という高度かつ効果的な方法なので無痛で気持ち良いです。
強烈な薬で症状を抑え込むのではなく、自然治癒力をアップするので体に優しい治療です。

蕁麻疹やアレルギーが鍼灸で改善しました

京都市にお住いS.M様(36才、男性、会社員)

じんましんやアレルギーが鍼灸で改善しましたl

ネット広告を見て通院、料金が安いこと、治療効果がネットでわかりやすい。
体質が改善されていってます!

院長より
初めは蕁麻疹を治したい、と来院されましたが、すぐに良くなられおまけに鼻炎も良くなられ、今は時々健康管理に来院されています。

姿勢、猫背にならないように。食事、蛋白質を取り過ぎないように気をつけて下さい。

村瀬鍼灸整体院のご案内

住      所:
京都市南区久世殿城町84
アクセス:
JR向日町より徒歩12分

桂川駅より徒歩15分

阪急東向日駅より徒歩20分

お問い合わせ・ご予約
075-932-1634
営業時間:
午前09:00~12:00

午後16:30~20:00

休業日:
日・祝日:全休
水・土:午後休み
水曜午前は不定休、救急のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ