京都市で慢性痛の改善に強く、女性からの人気が高い鍼灸整体院です

村瀬鍼灸整体院


膝関節炎とO脚矯正

膝関節症の原因

歩くと痛む膝、水(関節液)がたまる、何度水を抜いても又熱をもって腫れる、などの膝関節症、変形性膝関節症はどうして起こるのでしょうか。

危険因子として以下があると言われています。
 
  1. 加齢、年をとると軟骨がすり減ってきます。
  2. 肥満、膝に負荷がかかり過ぎ。加齢と重なり更に悪化。
  3. 筋力不足、膝に大切な大腿四頭筋や内転筋の筋力の低下、運動不足の人や女性に多い、鍼灸では膝内側の陰経絡がつまる。
  4. スポーツによる繰り返す外傷、(サッカー、野球など)
  5. О脚、偏平足、外反母趾などアライメント不全

当院の考え方

上記のような原因プラス骨盤のゆがみが大きな要素を占めると考えます。
  1. ① 骨盤が歪むと左右のバランスが崩れる
  2. ② 骨盤の上の腰椎が神経圧迫を起こし、内転筋など膝の筋肉に十分な栄養を送れなくなる。
  3. ③ 骨盤のズレと関連が深いО脚になると、膝の内側に負担がかかり内側半月板が痛む。
 

当院独自の治療法

  1. 整体治療 骨盤のゆがみを取り左右の膝で均等に体重を支えられるようにします、無痛、安全な整体。
  2. 膝をめぐる気の流れ、鍼灸経絡の正常化、(当院にしかできません)。そして、膝は温灸などの自己治療もできるので、希望者にはツボを取り、自宅で温灸をしていただきます。特に膝前面と内側の鍼灸が有効。
  3. 歪みが出ないような運動、生活習慣の指導。
  4. 膝痛の原因がО脚の方へは О脚矯正

当院ではO脚矯正も行っています

O脚は骨盤、股関節、足と関連します
 
О脚と言っても骨盤や股関節に問題のある方のO脚は、膝の矯正のみでは、根本的に改善されません。

そういった方はO脚矯正の前に、DRTという無痛整体で膝にとって重要な骨盤や腰椎などの背骨のずれを改善し、その後O脚を矯正します。当院独自のO脚矯正法です。

また、O脚と関係の深い外反母趾や偏平足も同時に改善可能です。
20・30代の若い方は見た目中心に考えがちです、でも加齢と共にもっと問題が出てきます!hizamanga.jpg
 
将来年をとると、膝に負担がかかり変形性膝関節症などになる可能性が高い。
 
勿論、いうまでもなく、容姿的にもスッキリ真っ直ぐな両脚が良いですよね。
 気になる方は、早めに当院独自のO脚矯正で美容効果と治療効果の二つを手に入れてください。カウンセリング(O脚のレベルチェック)は無料ですので遠慮なくご相談ください。
 

O脚のレベルと予定終了回数(セルフチェック方法)

O脚の状況や度合によって、村瀬鍼灸整骨院では、以下の方法でレベル別けをいたします。

 直立してつま先を閉じ膝を完全に伸ばした状態で膝とふくらはぎを付ける様に力を入れます。その結果の5段階指標リストです。
 
5段階指標チェック(立位で指尖を閉じて行う。視線は正面に向ける)
レベル判定してみて、レベル3、4は軽度О脚、レベル5は重度О脚

レベル 状態 治療頻度
レベル1  両膝・両ふくらはぎが、自然に左右付く状態。 正常で矯正不要
レベル2 閉じようと意識すると、 膝もふくらはぎも付けることが出来る状態。 予定回数10回以内 (週1回)
レベル3  膝はしっかり付くが、ふくらはぎが付かない。 予定回数20回以内 (週1~2回)
レベル4  膝が微かに付くが、ふくらはぎが付かない。 予定回数30回以内 (週2回)
レベル5  両膝・両ふくらはぎが、左右付けられない状態。 予定回数40回以内(週2回)
※仮に、足指尖を60~90度開いてそれでも付かなかったら、かなり強いO脚ということになります。
 
※レベル5のかたでも、わずか数回で良くなっている方も沢山いらっしゃいます。体の柔らかい方程、効果が出やすい。
 
当院では、背骨から治していきますので、今まで他院で良い効果が出なく諦めていた方も是非ご相談下さい!
 
※O脚は、実は外反母趾や偏平足とも関係が深く、お客様によっては外反母趾の痛みが軽減したとのご報告もいただいております。

施術の流れ

O脚矯正のできるかのチェック
当院独自の膝の検査で、すぐにО脚矯正できるか判定します。
 
もし、膝の反応点に痛み有、不可であれば、DRT背骨矯正で他の問題を解消してからのO脚矯正になりますのでご了承ください。
また、矯正前の状況確認のためご了解をいただき、両足の写真を撮らせていただきます。
 
DRT整体 + O脚矯正
※最初は1時間ぐらいかかります。
  • 施術後 立位で再チェック
  • 足指尖を閉じて、膝・ふくらはぎを閉じて指標チェック
矯正後、効果の確認のため、再度写真を撮らせていただきます。
 

実際にご覧ください!

0kyakuba.png
施術前
直立してつま先を閉じ膝を完全に伸ばした状態で膝とふくらはぎを付ける様に、お尻と内股に力を入れていただきます。この状態でO脚レベルが5になります。
 
施術2ヶ月後
膝はしっかり付きますが、ふくらはぎが付かないレベル3になりふくらはぎの間隔もとても狭くなりました。施術プラス、エクササイズを指導させていただきます。
 
 

O脚矯正を受ける時の決めごと

  • O脚矯正御来院時には、膝が見えるスパッツや短パンをご用意下さるよう御願い致します。(忘れた場合は当院のスパッツをお貸しします)
  • 施術による効果には個人差があります。すべての人への効果を保障するものではないことをご了承ください。
  • 膝に痛みがある場合は、まず当院の施術である程度その問題がクリアになってから矯正施術に入りますことをご了承ください。
  • 施術スケジュールを守っていただくこと。
  • 施術時に指導するエクササイズを毎日実施すること。
  • 施術間隔は概ね1週間に一回~二回程度です。(詳しくは5段階指標チェックの項目をご覧下さい)
  • 所要時間は概ね1時間程度です。

村瀬鍼灸整体院のご案内

住      所:
京都市南区久世殿城町84
アクセス:
JR向日町より徒歩12分

桂川駅より徒歩15分

阪急東向日駅より徒歩20分

お問い合わせ・ご予約
075-932-1634
営業時間:
午前09:00~12:00

午後16:30~20:00

休業日:
日・祝日:全休
水・土:午後休み
水曜午前は不定休、救急のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ