京都市で慢性痛の改善に強く、女性からの人気が高い鍼灸整体院です

村瀬鍼灸整体院


腰痛・座骨神経痛について

腰痛・坐骨神経痛とはどんな症状でしょうか?

OLlumbago.jpegもしあなたが腰痛や坐骨神経痛になって、病院へ行くとたいてい、検査の結果、次のどれかの病名を付けられるのではないでしょうか。

腰椎捻挫,腰痛症,腰椎分離症、ぎっくり腰、これらは主に腰だけのトラブルです。

でも腰痛に足の痛み、シビレなどが伴うと、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などの病名に変わります。

もし、高齢ならば骨粗鬆症や変形性脊椎症と言われるかも知れません。

でもこれって、頭が痛いのを頭痛症、というように原因とその結果の症状が病名になっているだけで大変わかりにくいですね。
 

腰痛、坐骨神経痛の原因

lumbagoman1.gifのサムネイル画像のサムネイル画像
腰痛や坐骨神経痛を腰が悪くなりその結果、腰とか足も痛くなる病気としてとらえ、痛みの元、原因となる組織で分類すると、治りやすい順に、腰の筋肉、腰骨の関節、靭帯、軟骨(椎間板)、骨(まれに血管)と分けられるのではないでしょうか。
 
つまり筋肉に原因があるときは治りやすく、骨に原因があるときは治りにくいと言われています。

腰痛は8割以上の人が人生で一度は経験するありふれた病気です。でも真の原因の85%は不明、とされる学説もあり本当の原因はわかりにくいのではないでしょうか。

 また、心の問題も関与します。(それをわかりやすく解説したのがNHKの人気番組、ためしてガッテン、有名な整形外科医が80%の腰痛は原因不明で心の問題が関与する、と言われていました。過去の放送のダイジェストをネットで見られます)

当院では腰痛、坐骨神経痛の原因を、気の流れ、鍼灸経絡の滞りで自然治癒力が阻害され、その上誤った体の使い方の連続で骨が歪み、神経を圧迫または引き伸ばしすぎて炎症がおこったものと考えます。

いずれもレントゲンやMRIでは判断しにくい。だから、病院の検査で異常なくても辛かったり、ひどい異常が有っても症状のない方が多々おられるのです。
 

当院の腰痛・座骨神経痛に対する考え方と治療法

ganstead.jpgまず、体の中をめぐる気の流れ、鍼灸経絡が滞ります。原因は自分自身や外的要因、様々です。特に骨を支配する鍼灸経絡のうち腎経の詰まりが多い。

すると腰の筋肉や骨が十分働くことができません。それに加えて不良姿勢や体の歪み、冷え、重い荷物、ストレスが引き金となり発症します。

軽度のものなら安静や局所の治療(温熱、マッサージ等)で治りますが、慢性化すると鍼灸経絡を正常化したり歪みを取らないとなかなか改善されません。
 
また、当院では骨盤の歪み、とりわけ股関節と大腰筋、という人体最大の筋肉を重視します。

 腰が痛むのは腰骨や腰椎が悪いのですが、それの土台である骨盤が傾いたり回転しているのが原因であることがほとんどです。なぜなら骨盤を作る仙腸関節はわずかしか動かないので、一度ずれると元に戻りにくい。そして仙腸関節を動かしているのが股関節と大腰筋なのです。

この股関節と大腰筋の矯正はなかなか難しく、簡単にはいきません。深いところにあり、治療が届きにくいのです。

 当院ではアメリカのカイロプラクティック、オステオパシー、日本古来の整体法、操体法、整形外科のPNFなどを研究し、股関節、大腰筋を最も効果的に正常化し、骨盤、股関節矯正を矯正します。
 

鍼灸治療法について

脈診により詰まった鍼灸経絡を診断、滞っている鍼灸経絡に治療家の気を流し込み流れを整えます。それにより痛んだ腰や足の組織に気が巡るようになり回復のメカニズムが働きだします。

ほとんどの鍼灸治療院では局所中心の治療ですが、経絡を正常化するのとしないのと効果はまったく違います。
 
脈診を行うと、原因は内因、外因様々ですがほとんどの方が体の中をめぐる鍼灸経路(気の流れ)が滞っています。

特に骨を支配する腎経の詰まりが多く、腰の筋肉や骨が十分働くことができません。


整体治療について

sutoreti.gifそれに加えて不良姿勢や体の歪み、冷え、重い荷物、ストレスが引き金となり発症します。

当院ではまず骨盤矯正、仙腸関節や股関節の矯正をしてから腰椎の矯正をします。骨盤矯正だけで治ることが多々あります。
 
操体法という自力整体法で骨盤のゆがみを取ったり、股関節や大腰筋を揺らしたりして正常化します。また、ブロック療法という重力利用の骨盤矯正法も使います。DRT療法で背骨全体を揺らして矯正もします。
当院の治療法、整体治療はストレッチや揺らし主体なので、ソフト無痛で安全です。だから妊婦さんや産婦さんの産後骨盤矯正もOK。

整形外科でなく鍼灸治療も考えてみて下さい

向日市にお住まいのS.N様(67才、女性、パート)

坐骨神経痛が針治療で良くなった

お悩みの症状
足がしびれる様になりました。

これまでに受けた治療
整形外科で薬、リハビリを受けました。(病名 坐骨神経痛)
 
村瀬鍼灸整体院の鍼灸・整体を受けてみて通院4、5回で全身軽くなり薬の副作用もなく良かったです。

同じ症状の方へのメッセージ(ホワイトボード)整形治療でなく、針治療も考えてみて下さい。
 

病院で良くならなかった腰痛が改善しました

京都市にお住いのY.T様(46才/公務員)

腰痛の方は是非、ココへ来て下さい

腰痛が続いて病院に通院していましたが、全然良くならずにいた所、ここに来て痛みもなくなりました。腰痛の方はぜひ来て下さい。
 

村瀬鍼灸整体院のご案内

住      所:
京都市南区久世殿城町84
アクセス:
JR向日町より徒歩12分

桂川駅より徒歩15分

阪急東向日駅より徒歩20分

お問い合わせ・ご予約
075-932-1634
営業時間:
午前09:00~12:00

午後16:30~20:00

休業日:
日・祝日:全休
水・土:午後休み
水曜午前は不定休、救急のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ