京都市で慢性痛の改善に強く、女性からの人気が高い鍼灸整体院です

村瀬鍼灸整体院


元気なママの行動パターン、自律神経を整える

自律神経を朝日が整える

zazen.jpg

大手のメディア会社が元気なママや働く女性の生活パターンを調査しました。


自律神経には特に朝と夜が大切

元気はつらつ、色々なことにチャレンジされているママがいらっしゃる一方、お疲れ気味で家事をこなすのに精一杯で余力が無いママもいらっしゃいます。会社勤めの女性でもバイタリティー、やる気があふれた方と、通勤だけですでに疲れてしまう方もいらっしゃいます。

そのうち、元気な方の共通項が見つかりました。一日の行動に一定のパターンが確認されたそうです。それは以下のようです。読んでみると、とても納得出来ます。

このうちいくつできていますか?すべては取り入れられなくても、そのうちできること、少しでも生活に取り入れたいものです。

  1. 朝起きて2時間以内に太陽の光を浴びている。<太陽の光は生活のリズムを作ります、特に朝の太陽は大切>
  2. 朝食は基本しっかりと食べる。
  3. 起きてすぐ、コップ一杯の水分を取る。<朝の水分補給で腸が働き出し、自律神経のうち副交感神経のスイッチがオンになります>
  4. 夕食は寝る2時間以上前に食べ終わっている。<ヘビーな夜食は胃に負担が懸ります、水分補給くらいが胃に優しい>
  5. 日中、頭(脳)を休める習慣をとっている。<特に働く女性において、高ストレス女性と低ストレス女性の間で顕著な差が見られた>

自律神経を自分に合った方法で整えましょう

具体的には、朝早く起きてウォーキング、しっかり朝食をとります。OLなら、駅まで歩いて日の光を浴びる。紫外線の問題がありますが、適度ならビタミンDを合成できるので骨には必要です。

昼休みには会社でランチの後、公園などで散歩する、可能なら20分程度の昼寝もおススメですね。ゆっくりした意識的な呼吸法も自律神経を活性化します。その他、人それぞれ色々な方法が有ります。

鍼灸治療も効果的、自分で出来る鍼灸方法が有ります。手足の鍼灸ツボに自分で千年灸するのです。今、東京の丸の内では、温灸女子、というOLが多いとか。okyusuruts.jpg

千年灸(株)のアンテナショップが丸の内に有り、肩こりや手足の冷えに悩むOLが鍼灸ツボをとってもらい、自分で鍼灸するそうです。

何はともあれ、どんな方法でも3日坊主は禁物、やりやすい形で取入れるのが継続の秘訣!継続は力なり。
 

村瀬鍼灸整体院のご案内

住      所:
京都市南区久世殿城町84
アクセス:
JR向日町より徒歩12分

桂川駅より徒歩15分

阪急東向日駅より徒歩20分

お問い合わせ・ご予約
075-932-1634
営業時間:
午前09:00~12:00

午後16:30~20:00

休業日:
日・祝日:全休
水・土:午後休み
水曜午前は不定休、救急のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ